four dramatic factory

...the fact of a certain man.

wall hero

f:id:shigekihashimoto:20210418022714j:plain

寝室の壁には、

ココに何か掛けて下さいと言わんばかりの物体がございます。

 

おぉ、こいつぁ、なんと便利なシロモノだ!

・・・などと考えた瞬間は一度もありませんでしたが、

どんなものでも、いつか必ず花開く時が来るものです。

 

決して主役になれる存在とは思えませんが、

この、名も知らぬ物体無くして、

賃貸物件の壁を守る術はあり得ない!

・・・と、さっき気づきました。

 

これが無かったら、

きっと掛け時計なんて買わなかっただろう、なぁ?