four dramatic factory

...the fact of a certain man.

iPhone killed the camera star

つまり、こうです。 補佐的役割を担うハズだった iPhone が、 カメラスターを主役の座から引きずり落とした! ・・・という、お話。 Now is the era of images, not photo. とにもかくにも、 私のカメラスターとは、 いつだってコイツでした。 やれ暗いから…

glass coating

私の車、まぁ、いやらしい話ですが、 ソコソコ高級なコーティングを身に纏っています。 テッカテカの光沢性と、 バッチバチの超撥水性、 そのふたつの被膜特性が作り出す美しい水玉は、 至極の満足と優越感を与えてくれる! ・・・などという、謳い文句の。 …

back to black

黒が映える瞬間って何だろう。 明色との対比。 金銀パールを纏わせる。 いっそのこと暗色で統一。 ・・・などと、久しぶりに黒と向き合いました。 自分を偽って他人と合わせる色を意識してみたり、 暗闇は光の裏世界だと嫌悪しそうになりながらも、 私はやっ…

Rich Cheese Cake

Rich Cheese Cake を食わずして、 貴殿、業務スーパーを語るなかれ。 Rich Cheese Cake を食い過ぎて、 貴女、業務スーパーを恨むなかれ。 半解凍でも美味しい!などと、ご謙遜を。 半解凍こそ美味しい!のは、周知の事実。 言わずもがな、 ブラックコーヒー…

eco bag sisters

平日は妹の方ばかり連れ回しているのですが、 週末ともなれば、やはり姉でなければ・・・。 どちらかにしろよ! などと言われても、 決められっこない。 何て罪な男だろう。 このエロオヤジ・・・、 もとい、エコオヤジは。

smooth red bean paste bun

うすうす感じていたコトですけど、 人気はこしあんに分があるような? この由々しき真相を探るべく、 調査というか、研究というか、 熱烈なつぶあん派にとって、 非常に重要な任務なのです。 期限は5月24日なのですが、 前倒しでアン件を片付けます! あ…

intuition

もう、キャンプなんて、行かね。 ・・・と、いうワケで、 全部売り捌くつもりでした。 出番が無くなった、 アウトドア用品を。 でも、やっぱり、 タバコは吸わないけど、 災害対策にライターは必要? ステンレス製のカップ。 丈夫だから、一応持っとく? こ…

after 22:00 doooon!

PM 22:05 まずはベースとなる具材をボウルに入れます。 ・豆腐:半丁 ・納豆:1パック ・ひじき煮:片手1杯 Bagooooon!! PM 22:08 次に、以下の食材を躊躇することなく。 ・レンチンした玄米もち麦黒米ご飯:130g ・トマト:1個 ・ピーマン:1個 ・生…

puff!?

たまには冒険しないとなぁ・・・。 などと思いつつ、 いつものように、甘栗パンとナッツのデニッシュ、 そんでもってクルミのバゲットを確保したあとは、 店内をウロウロ。 ・・・ウロウロ。 bun 手前のナッツたっぷり加減は無視して頂きたい。 もう一つ奥の…

Chapter 1 : beginning of the end

ブログ開設から一ヶ月。 序章も終わり、本編へ。 "four dramatic factory" それは、私に捧ぐ終活。 ありのままを恐れずに、 生きた証を示すための。 失うものはありません。 得たことをひとつずつ。

wizard’s house

その家は・・・ 甘く熟れたバナナがたわわに実り、 そして、 ウツボカズラや、 ハエトリソウやらが、 うっそうと生い茂る森の中に、 ひっそり建っているのです。 decorated with a crescent moon ぴょいんとした屋根の形が素敵だけど、 注目すべきは三日月の…

leftovers

捨てるなら、あっさりとカタがつきます。 売れたなら、ソコソコ財布が潤うのです。 捨てるのには、決断力が必要。 売るためには、実行あるのみ。 捨てられない理由とは、 ・・・いつか使うときが来るかも?来ないけど。 売る気が無いと言うか、 ・・・メルカ…

UDO48

Ushi-Doshi Oyaji 48(years old) だったのを思い出しました。 ・・・いわゆる年男、です。 そんな我らがUDO48の輝かしいデヴュー曲、 『恋する?フォードラマチック・クッキー』 ・・・は、 当ファクトリーがせっせと焼き上げております。 どうか皆様、一度…

showa retro

近ごろヤング達の間では、 昭和レトロがナウい! と言う噂を耳にしました。 よーし、だったら、 私の普段着で再現してやるぜ! ・・・などと、 そんな結果がこの始末。 まぁ、 色々とご意見がおありでしょうけど、 ひとつ大目に見てやって下さいませ。

vanity

もし、幼い頃の私に、 好きな作家を問うたならば、 Mark Twain Charles Dickens Robert Louis Stevenson Rudyard Kipling Herman Melville Herbert George Wells ・・・だった、 と、言うコトにして欲しいのです。 そんな虚像を作り上げたくて、 いそいそと…

reading glasses

なんの、まだまだ若いもんには負けんわい! とか言いつつも、口がとんがってきました。 そのうち眉間にシワがより、 更に鼻の穴も膨らんできて、 トドメは顔が真っ赤っかで、 あ”ぁぁーー!! ・・・を、防ぐのが老眼鏡。 こと私に限っては。

exotic leather

外来の、異国的な、・・・よりも、 風変わり、珍奇、の方でしょうね。 ここで言う、エキゾチック、とは。 ・・・で、 ワニとかヘビとかトカゲとか、 いわゆる爬虫類皮革が代表格。 それから、ダチョウも。 他には、 ゾウ、カバ、キリン、センザンコウ、 オッ…

hello goodbye

『hello』 やっと辿り着いた今日の安息。 『goodbye』 明日の朝には憂鬱への入り口。

greed

五個入りだった舟和の芋ようかん。 明日の夕食後に取っておこうっと! てなワケで、 一個残したのは大ファインプレー。 shigekihashimoto.com ・・・のはずが、 いざ食べる段になってみたら、 なんで二個残さなかったのか? と、白々しく自分を責める私。 ま…

animal protein supplement

長生きをするため、可能な限り、 草を食べて行こうと決めました。 しかし、 それだけでは栄養が偏ってしまい、 不健康なジジィになるのは関の山。 だったら、 ニワトリを食べよう! そんな、お話です。今回は。 steamed chicken 元々脂の少ない胸肉ですが、 …

twist and shout

身がよじれ、思わず叫びます。 イトーヨーカドーの、店内で。 買わないでクヨクヨするのならば、 食べちまって悔やみまくればいい。 甘さと辛さが奏でるハーモニー。 こよい限りのコラボレーション。 真夜中に、いざ開演。

sweet ginger udon

業務スーパーのひじき煮、 業務スーパーの甘酢生姜、 そして、 業務スーパーのコチュジャン。 業務スーパーのうどんを茹でたなら、 味付けはコレで十分です。 めんつゆなど要りません。 ・・・が、 ソレのみだと絵的に寂しいので、 ちくわとトマトを乗っけま…

dark messenger

今週のお題「おうち時間2021」 家で過ごす時間が長くなるにつれて、 こーいうコトをしてしまいがちです。 一応、今夜のテーマはヴァンパイア。 ・・・ですが、 別に狼男でもゾンビでも構いません。 いずれにせよ、このご時世、 闇を抱えて生きる者ばかりなん…

sewing box

せいぜい取れたボタンを付けるのと、 作業ズボンの裾上げ程度しか使いませんが、 一応、私も裁縫道具を持っております。 organic cotton thread 数年前まで、 なんなら洋裁でもやってみっか? ぐらいの意気込みだった気も致しますが、 あまりの老眼っぷりに…

wooden cutlery

木のカトラリー。 手ざわりが良くて、 口あたりも優しく、 杢に目を奪われる。 ヒノキ、イタヤカエデ、ヤマザクラ、 セン、エンジュ、クリ、メープル、 ブラックウォールナットに、 アフリカンブラックウッド、 最後は、とっておきの、古紅梅。 それぞれが個…

cuore che brucia

まぁ、このぐらいで勘弁してやるか・・・。 などと、 さっぱり終わる目処が立たない本日の仕事、 もう、やーめた。 そんな帰宅時の疲れた心を揺さぶるかの如く、 ドアを開けた瞬間に飛び込んでくる赤いシート。 んが、しかし、 ちっともテンションが上がらね…

daily bread

画像で見るより、ずっと大きいです。 お値段も、たしか300円しなかったはず。 こういうのって、 質より量、などと言われるのでしょうか? でも、 大好きなんです、私。 すごく美味しいと心から思ってます。 多分、 グルメな人から見れば滑稽だろうけど、 …

Dragon Zariganino

せっかく素敵なお名前を頂戴したと言うのに、 何故か反抗的で、呼んでも振向きすらしない、 "ドラゴン・ザリガニーノ" とはコイツのこと。 shigekihashimoto.com 鳥のようなものから、 ドラゴンに転生という破格の待遇! どこが不満なんだか。 そんなところ…

despair

大型連休の最終日。 洗車でもしようかと思ったら生憎の雨。 しかし、 よく考えれば、会社では砂利の駐車場、 更にその隣と言えば途方もない畑地帯、 挙げ句の果てには住処も青空ガレージ。 洗っても洗っても、洗っても洗っても、 結局、次の朝には薄汚れてて…

General "Golden ax" Kamatari

触覚じみた兜飾りが、とってもチャーミング。 彼こそは便宜上、当サイト四天王に就任した、 "ゴールデン・アックス" カマタリ将軍、です。 名前は、かつて、 とあるサイトで公募した厳正なる結果・・・ でしたが、 本来の通り名だった ”ゴールデン・ジャック…