four dramatic factory

...the fact of a certain man.

John Rabone and Sons

文房具って、こだわると奥が深い。 深いというか、底無し? ・・・あぁ、このおバカな私めは、 また一つ、沼を見つけてしまった。 spirit level 水平器、もしくは水準器 緑色の液体に浮かぶ気泡の位置で、 測りたい場所の水平状態を調べる器具。 四角柱が多…

youlinji chaofan

私:油淋鶏チャーハン大盛りで! 店員:しぇいしぇい、649円あるよ。 店員:はい、コレ番号札ね。ちょっと待つよろし。 ・・・などと、 住処の玄関ドアを開いて5分ぐらいてくてく歩けば、 ショッピングモールのフードコートに辿り着ける私。 ですから、…

angry sea

いつどこで撮影したのかスッカリ忘れましたが、 結構ヤバい状況でカメラを構えていたようです。 最初からガンガン飛ばすと後が続きませんので、 こんな無茶はコレっきりにすべきだと思います。 激昂する海にさらわれれば一巻の終わり。 悠久の航海を目指すな…

ultimate choice

私、エビやアジだったら、 多分、フライを選ぶと思うのです。 まぁ、アナゴや山菜については、 天ぷらのイメージが強いかなぁと。 そして、ついに、 決断する時がやってまいりました。 イカフライとイカ天。 どちらも大大大好物だけに、 ・・・さて、如何な…

anko cheese

甘く炊いた紫花豆を、 プロセスチーズの上に乗せました。 できれば粒あんが良かったけれど、 コレはコレで美味しい。 一口で食べるべし。

fried chicken

目の毒ですから、 チラッとだけお見せします。 意志の弱い方は、 あまり凝視されないように。 The strongest combination そう言えば、これは前々からの疑問。 果たして、 一人前とは何ピースなのでしょうか? まぁ、とりあえず、 青い缶の炭酸ドリンクと相…

seek and destroy

破壊の標的は、 己自身にあり。 索敵殲滅 発見次第、一掃せよ。 手遅れなど、無い。 始めるべきは、今。

nabeyaki udon

キノコとさつま揚げの使い道に困った挙句、 鍋焼きうどんを作ってみました。 本当はカマボコか天ぷらが良かったけれど、 安心して食べることが出来る味。 four dramatic factory style トマトとブロッコリーの使い道に困った挙句、 鍋焼きうどんを作ってみま…

49ers

・・・時は1849年。 ゴールドラッシュに人生を賭した者たちよ! ここにはガラクタしかないから、 とっととお帰りなさい。 そんな意味を込め、 物欲の亡者対策で選んだ49型テレビ。 の、ハズでした、が・・・ 当然、効果など全くありません。 6畳なら…

conical beaker

とりあえず量も測れるし、 底のほうが広いので倒れにくいし、 注ぎ口があるから何となく便利だし、 上手にクルクルすれば中身を攪拌できるし、 耐熱ガラスだから熱湯だってOK! ・・・という、コニカルビーカー。 茶色い液体はルイボスティーですけど、 貴方…

self control

この程度、 本気を出さずとも瞬殺ですが・・・ まぁ、 今日のところはコレぐらいで勘弁してやろう。 ・・・と、 半分を超えたあたりで我に返った次第。 three-fifths 私の経験上、 この手のパックは5個入りが多い。 当然、こんなものは、 まるで手品の如く…

glossy

絶対的に艶消し塗装が好きな私ですけど、 この艶有りだけは別格です。美しいです。 基本的にあんこまみれなオヤジですけど、 このタレだけはヤバいです。反則技です。 串を持ち上げる瞬間が堪らない。 一滴たりとも、逃すものですか。

wabi sabi

緑青とは、 銅系金属特有の深緑色の錆。 それが本来の作品名なれど、 どうしても、侘び寂び、と。 多分、 錆とかけてるんでしょうね。 詫びさび、に、錆さび、を。 そんなシャレすら軽く感じさせない、 とても趣があり、味わい深い和食器。 陶芸作家、野口悦…

unbearable dot pattern

服飾関係者各位 毎度お世話になっております。 唐突で大変申し訳ありませんが、 こんな模様の大きなふくを食べ・・・ もとい、着たいのです。猛烈に。 つきましては、 以下の仕様を希望しておりますので、 本日15時頃の納品が可能かどうか、 ご回答願える…

xs

結論から申し上げますが、 メンズのXSサイズは選択肢が少ない。 ・・・と、いうワケで、必然的に、強制的に、 女性用のお洋服を身に纏うコトとなります。 my favorite long cardigan 多分、 一瞬でレディースとお分かりになるでしょう。 ですが、 気にするほ…

brown rice, rice cake wheat and black rice

玄米:もち麦:黒米=2:2:1 皆様、コレが美味しい黒ご飯の暗黒比です。 ※魔界ご飯とも言います。 一見するとボソボソで、クセも強そうであり、 ぶっちゃけ、あまり美味しそうでは無い。 ・・・と、思います。 しかし、 この黒ご飯は私の主食。 決して健…

activity start 2021

芽吹き前に鉢替えを行ったので、 内心ドキドキしておりました。 shigekihashimoto.com まだまだ油断は出来ませんけど、 少なくとも枯れてはいない様子。 まぁ、 あとは放置プレイです。 あんまり世話を焼かれるより、 そのほうがお好きみたいだし。 shigekih…

enjoyment

さぁ、時は来た! 袋を躊躇なく逆さまにして、 口の中へ一気に放り込むのです!! はぁ? 糖質だ!? カロリーだ!!?? ここまで貪り尽くしておいて、 何を今更、しらじらしい。 一番美味しいところを我慢するなどと、 例え世間が認めても、私は決して許さ…

process

ビジネスの世界に限らず、 とかく結果で評価されがちな世の中ですけど、 ソコに至るまでの過程も大事だよなぁ、などと。 shigekihashimoto.com コレがしらーっと食卓に並んでいたら、 私なら、迷わず食べてしまうでしょう。 まぁ、 トマトとピーマンが見えて…

apron

後になればなるほど面倒と思い始めるので、帰宅後はなるべく直ぐにシャワーを浴びるよう心がけている私。 かつては、2〜3日ぐらい風呂に入らなくても平気じゃ!などと息巻いてた時期もあった気が致しますけど、そこらへんはすっかり心を入れ替えた次第。 …

bean addiction

てっきり、 無類のあんこ好きかと思ってたら、 それは大きな間違いだったのです。 ひょっとすると、私、 単なる甘く煮た豆依存症なのかも? white, black, and brown 我が必殺技とも言うべき、 業務スーパー・ビーンズエクスプロージョン! 白豆は、口の中で…

boot jack

行きはよいよい帰りはこわい とは、正にブーツのコト。 履くよりも、 脱ぐ方が圧倒的に大変。 サイドジッパーが無いヤツなどは、 腰掛けながらじゃなきゃあ、ムリ。 ある意味、格闘。 でも、ブーツジャックさえあれば、 すぽっ ・・・です。 まぁ、 コレであ…

automobile tax

バックれるつもりは更々ありませんが、 たいていギリギリになってしまいます。 うっかり納期限を過ぎてしまうと、 コンビニで支払えなくなるらしい? しかも、 超過日数によっては延滞金も発生!? ・・・普段、会社では、 早め早めの行動を!とか、 後手後…

7cm

もし、あの場面でああしてたら、 もし、違う方法を選んでいれば、 けれど、負けは負け。 僅か7センチが、 生涯の明暗を分けた。 ・・・そんなコト、 別に珍しくも何ともありません、が。 日本ダービー たとえ興味が無い人間でも、 ダービーと聞けば、 は?…

sorcerous robot

あと2000年ほど未来の人知れぬ海底から、 ピクリとも動かないロボットが発見された時、 きっと、偉い科学者たちは、こう言うのです。 これは、魔術的な儀式で用いられた土人形だ! ・・・と。 shigekihashimoto.com 結局、 存在した意義なんて他人が決め…

dinner on May 28, 2021

私のカップラーメン率は、2.2%です。 すなわち、 1ヶ月約90回の食事の内、 カップラーメンが1〜2回。 年間だと、 恐らく20個ぐらい食べるのでしょうか。 そして、 カップラーメンというより、 ほぼカップヌードル。 好きなカップヌードルと言えば…

ginsai

ずっーと食器棚に眠ったままで、 なおかつ管理が悪いものだから、 すっかり茶色に変わってました。 ・・・初めは銀ピカだったのに。 だけど、コレって、一般的には、 味が出てきた!とも言うらしい。 へぇー、何だか、とっても、 良い技法ですね。銀彩って。…

The Lord of the Rings

ずいぶん昔に3千円ぐらいで購入した、 The Lord of the Rings (※American version : second edition) ・・・が、eBayで10万円以上の価格!? と、思ったら、なーんだ、初版だからかぁ。 けれども、このセット・・・ The Fellowship of the Ring : Fourth …

trash can

ゴミ箱は何処ですか? ゴミは何処に捨てるのですか? 両方の目的は同じでしょうけど、 願わくば、後者でありたい。 普段は図々しいオヤジのくせに、 いちいち細かいコトを気にする私。

cooking in the dark

巷では、男前インテリア、 というものが流行っているようです。 そんな言葉に、そんな誘惑に、 数多のオヤジたちが踊らされる図式。 くそう、商売人たちめ、 またしても沼を見つけよってからに。 無限に踊らされ、底無し沼にハマり、 調理よりも道具が大切と…