four dramatic factory

...the fact of a certain man.

maze udon

f:id:shigekihashimoto:20210912144910j:plain

まるで、味噌ゼリー。

 

予定では、もっとこう、トロッとしているはずでしたが。

えーと、先日作った29miso bomber・・・の、ことです。

shigekihashimoto.com

 

本当は冷たいうどんのBomber!でしたが、想像してたのとはだいぶ異なり、あまりに煮こごりじみた雰囲気だったことから予定を変更し、麺は温かいほうが溶けてからみ易くなるだろうと再度お湯で泳がせてから盛り付けます。

 

いわゆる、熱盛りのまぜうどん。

 

f:id:shigekihashimoto:20210912145942j:plain

なんだか汚らしいけど、目論見通り。

 

私としては珍しく・・・

久しぶりに全力でオススメしたくなる料理となりました。

 

ひらたく言えばただのピリ辛肉味噌うどんですけれど、細かく刻んでブチ込んだ肉は豚の角煮一歩手前ぐらいのしっかりコッテリとした味付けがされていましたし、隠し味として生姜がきいてる甘めの鶏そぼろが入ってたり、辛味は意外と複雑な風味の花椒辣醤でつけてみたり、そもそも味噌自体が黒豆味噌なるコク深いヤツだったりと、実は色んな味が渾然一体となって、えも言われぬ絶妙のハーモニィを奏でているようなニクイ味噌だったのです。

 

f:id:shigekihashimoto:20210912151545j:plain

 

どうやら、これで無事にbomber!出来た、かな。

 

今回、保存容器に入りきらなかった味噌を早く使い切るための苦肉の策でしたが、これを作る目的のために味噌を購入するのもアリだと考えている今日この頃です。